日常生活のTipsブログ

日常生活のTipsブログ header image 2

シャワー使用量を減らす

2012年11月02日 · コメント(0) · 未分類

入浴の際にシャワーを使うという人がほとんどだと思います。

以前のように浴槽に貯まっているお湯で体を流したりする人は少なくなってきているようですが、体を洗う時にシャワーを出しっぱなしにするのではなく、必要最低限の間だけシャワーを出すと節約になります。

実際に体を洗っている間や髪の毛を洗っている間というのはシャワーを使っていませんので、シャワーで使うお湯の量を減らすためにシャワーをこまめに止めるようにすると良いでしょう。

面倒に感じるかもしれませんが、このような一つ一つのことに心掛けていくだけでエコな暮らしにつながりますし、毎月の光熱費を減らすことができると思います。

冬場などは寒いので、どうしてもシャワーは出しっぱなしにして洗いたいと思う人がいると思いますが、しっかりと浴槽で温まってから洗うようにすれば体が冷えずに済むと思います。

使っていないのにシャワーを出しっぱなしにするのは本当にもったいないと思いますから、エコライフを心がけていく以上はシャワーで使うお湯の量を減らしていくことはとても大切だと思います。

また余談になりますが、入浴をした後に冷たいお水でお風呂の中を流しておくと、カビなどが生えにくくなりお風呂掃除の回数も減るので、その分のシャワーのお湯の量を減らすことができると思います。

お風呂掃除は比較的頻繁に行うものですから、出来るだけ回数を減らすことができるように入浴後には水をかけておくと良いです。
温度が高いままの状態でいるとカビが生えやすくなるので、あえてお水をかけて温度を下げてあげてください。

タグ :

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする